機密文書出張細断

機密文書の出張細断サービスを専用車両が出張し細断いたします

機密文書とは

  • ●医療カルテ
  • ●有価証券
  • ●決算書類
  • ●人事書類
  • ●経理書類
  • ●製品情報書類
  • ●設計図
  • ●見積書
  • ●契約書
  • ●顧客名簿
  • ●試験問題
  • ●成績書・内申書
  • ●使用済み電子記録媒体
  • (CR-ROM・FD・ビデオテープ・ハードディスク等)etc

※細断できないもの

【紙 類】
写真、カーボン紙、接着紙(シール)など
【紙以外】
粘着テープ、金属クリップ、セロハン、発砲スチロール、プラスチック類、ガラス製品、布製品、ゴム、フィルム、その他金属類など

機密文書リサイクルの流れ

電子記録媒体の出張細断(物質破壊)&磁気破壊サービス

電子記録媒体用のシュレッダーと磁気破壊機を搭載した車輌でご指定場所へ出張します。

  • ●お客様自らメディアを細断していただけます!
  • ●普通自動車を駐車できるスペースさえあればOK!
  • ●内側から施錠もできる移動オフィス仕様!
出張細断業務フロー
STEP1.お電話からのご依頼

まずはお気軽にお電話下さい!

受付時間 9:00~17:00(日曜除く)

STEP2.お見積り

営業マンが内容を確認し、お見積りいたします。

STEP3.ご契約

お見積りや作業内容をご承諾いただきましたら、日時や場所を決定し、ご契約。

この際に機密保持契約も締結いたします。

STEP4.現地出張

ご指定の日時、場所に専用車輌で出張します。

尚、作業の際は9m×4m程度のスペースが必要となります。

STEP5.計量

専用の計量器で細断前に計算します。

STEP6.細断・撹拌

お客様立会いのもと、機密文書の細断・撹拌を同時に行い、完全に機密を抹消します。

STEP7.運搬・圧縮

機密性の高い施錠付の車輌で運搬グループ会社工場で圧縮・梱包します。

STEP8.製紙会社搬入

再生紙原料に集結地である紙料会社を経て、製紙工場へ。

溶解・洗浄処理の後、再生紙としてよみがえります。

溶解証明の発行も可能です。